12月19日(木)開催:水・土壌汚染研究部会セミナー(第95回)

土砂条例とは、土砂の不適正な処理や土砂の埋立て等による災害の防止を目的として、地方自治体で制定している条例です。関西地方においても、「大阪府土砂埋立て等の規制に関する条例」、「京都府土砂等の埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例」、「兵庫県産業廃棄物等の不適正処理の防止に関する条例」、「和歌山県産業廃棄物の保管及び土砂等の埋立て等の不適正処理に関する条例」が制定されています。