登録相談員詳細-下司氏

下司 聖作(げし せいさく)

eco検定マスターの「環境おじさん」です。
SDGsは全ての人が自分の行動に責任を持つところから始まります。
この世に意味なく生まれたきた人はいません。
全ての人が環境問題、社会問題解決の当事者です。
SDGs達成には世界の全ての人の力が必要なんです。

登録相談員

資格
環境社会検定試験(eco検定)、福祉住環境コーディネータ2級、環境プランナー、地球温暖化防止コミュニケーター、環境マネジメントシステム審査員補
取扱分野
環境教育・SDGs・環境マネジメントシステム
実績
前職ではISO14001と環境教育を担当。
ISO14001では、バリューチェーン全体をマネジメントする仕組みを構築。500名の内部監査員を育成。
環境教育では、従業員3000名中2000名以上をeco検定合格へ導きました。
さらにeco検定合格者で「エコ検わかし隊」を結成。省エネ節電活動を活性化させ業績向上に繋がりました。
その活動が認められ2018年にはeco検定アワード エコユニット部門で大賞受賞 2019年にはエコピープル部門で優秀賞受賞。
同年、環境省の「環境人づくり企業大賞」優秀賞を受賞しました。

社外においても、2013年に「かんえこ(関西環境系異業種ネットワーク)」に参加。公務員やNPOなどと幅広い人脈を形成。 その人脈を生かし、企業、NPO、行政、大学が協働する取組みを数多く実現させました。
経歴
<職歴Ⅰ>
1982年-2020年  株式会社ノーリツ入社 製造現場~環境推進 ほぼ全部署を経験
2020年~ とよなか市民環境会議アジェンダ21に転職
<職歴Ⅱ>
2018年~ 阪南大学経済学部 非常勤講師
2020年~ 関西学院大学商学部 非常勤講師
2020年~ 近畿大学経営学部 SDGs講座講師
<活動>
2013年~ かんえこ(関西環境系異業種ネットワーク)参加
2016年~ おおさかATCグリーンエコプラザ eco検定受験対策セミナー開催 

相談窓口受付フォーム

※エコプラザ出展企業、SDGsビジネス研究会 会員でない方はご利用いただけません。

←相談窓口に戻る