登録相談員詳細4

山中 裕太(やまなか ゆうた)

当社は、アジア・アフリカ・南アメリカなど150ヶ国以上で、ODA(政府開発援助)のための市場調査~戦略策定~プロジェクト運営を実施してきました。そのため、世界各国で事業立ち上げを経験した人財・ノウハウが当社内に蓄積されていますし、ODAプロジェクトで運命を共にした現地パートナー達も各国におります、こういった経験やネットワークを活用しながら、皆様のご相談にも乗らせていただきます。

昨今では、SDGsにまつわる新規事業立ち上げのニーズが高まっていますが、SDGsビジネスの立ち上げや開発途上国/ 新興国への事業展開については、強みがありますので、是非ご相談ください。

登録相談員

資格
小学校教諭1種免許、特別支援教諭1種免許
取扱分野
開発途上国、新興国、SDGs、起業支援、海外進出、ソーシャルビジネス、新規事業立ち上げ、公的スキームによる資金調達
実績
【起業家支援】
■平成30年度 農山漁村地域での起業促進調査委託事業 業務責任者(農林水産省、2018年)
– 農山漁村地域における起業家向けアクセラレーションプログラムの企画・運営

■ 40億人のためのビジネスアイデアコンテスト 責任者(自社、2016年-)
‐ 開発途上国における社会課題解決型ビジネスコンテストの企画・運営

【民間企業支援】
■ 技術協力活用型新興国市場開拓事業費補助金 社会課題解決型国際共同開発事業(経済産業省、2015年)
– 介護ビジネスに関連する日本企業の海外展開を支援するための現地調査
■ 技術協力活用型新興国市場開拓事業費補助金 社会課題解決型国際共同開発事業(経済産業省、2016年)
– 日系歯科技工企業企業の海外展開を支援するための現地調査
経歴
広島大学大学院国際協力研究科 教育文化専攻に在籍中に青年海外協力隊として南部アフリカのザンビア共和国で2年間活動を行う。大学院卒業後は、人事コンサルティング企業において、クライアント企業の採用コンサルティングや営業業務に従事。入社2年目以降は、外資系再保険企業や大手アパレルメーカー企業に出向し、人事業務全般に携わる。
現在は、アイ・シー・ネット株式会社 ビジネスインキュベーショングループに在籍し、民間企業の開発途上国における新規事業の立ち上げや起業家支援、会社全体の営業活動などに従事している。

相談窓口受付フォーム

※SDGsビジネス研究会 会員でない方はご利用いただけません。

←相談窓口に戻る